小泉春樹・順子の最新作品

ハシビロコウ
Birds in Art2008入選作品 (ハシビロコウ) 

小泉春樹のアート作品

自然や、自然界で生きる動物たち、鳥たちをテーマにした小泉春樹の作品。

1988年に電熱ペンやバーナーを使い木に描く「ウッドバーニングアート」を独学にてスタートし、現在ではウッドバーニングに加え、小動物の立体・ブローチ・アクリル画、油絵など作品は多岐にわたっています。

このサイトでは、こうした動物をテーマとした作品をご紹介し、また展示即売会などのお知らせをさせていただきます。

作家自身が感じた、自然や自然界の動物達の素晴らしさ、感動を表現したアート作品を一人でも多くの方に見ていただければ幸いです。

→English

 

instagramにて最新作を更新しています ※画像をクリックしてご覧ください(スマホの場合はそのまま開くを押してください)

作家紹介
作品
日記
お問い合わせ
ポストカード販売
▲人気作品3枚セット!
ご購入の方へ

立体作品とブローチ作品の一部は、くらふと楓杏(ふうあん)さんでお買い求めいただけます。

また現在creemaにてブローチのみ購入可能です。

(希望の作品がくらふと楓杏さんにない場合はお問合せまで。在庫確認いたします。)絵画作品は展覧会にてお買い求めください。

ウッドバーニングのブローチや立体作品をお買い下さった皆様へ

 

色が薄くなった物に関しては、無料で焦がし直しをしております。展示会の折にお持ちいただくか、お送り下されば手直ししてお届けしますので、遠慮なくお申し付け下さい。ご送付の際は問い合わせにてご連絡先をお知らせください。

僕たちが生まれるまで
▲立体作品の制作現場
ウッドバーニング、BPS技法
▲オリジナル技法についての解説です